Airbnb代行業者が教える、Airbnbからお金を受け取るのに一番お得な方法とは

Airbnbは本社がアメリカにあり、売り上げ金等はアメリカからの本社から送金されます。
自身が持つ日本の銀行口座への直接送金、ネットバンクなどさまざまな受け取り方が用意されています。
「手数料がちょっと違うだけで、どれを選んでもそれほど違いはないでしょ?」と思っている方がほとんどだと思いますが、受け取り方法をしっかり選ばないと、実は大きな損をしていた…なんてことがあるんです!
そこで、今回はAirbnb代行業者が教える「Airbnbからお金を受け取るのに一番お得な方法」をご紹介します。

海外からの送金は国内間での送金とまったく違う??

送金と言われて真っ先に思い浮かべるのは相手の口座(今回の場合はAirbnb社の口座)から自分の口座へ直接入金されるという方法だと思います。
振り込みだし、それが普通なんじゃないか?手数料も数百円だし…と思う方がほとんどだと思いますが、日本国内の口座からであれば程度の差こそあれ、手数料は微々たるものです。
しかし、海外口座からの送金の場合、事情は大きく異なることをしっていましたか??

Airbnb運用に不向きな一長一短の直接送金

海外口座から直接の送金を受けるには、2通りの方法があります。
専門用語になりますが、”ACH Transfer”と”Wire Transfer(電子送金)”と呼ばれるものです。
“ACH Transfer”は支払者が銀行に行き、窓口で手続きを行う送金方法です。
手数料が無料なことが魅力ですが、この”ACH Transfer”はアメリカ国内でしか使用できません。
となると、直接の送金を受け付けることができるのは”Wire Transfer(電子送金)”のみとなります。
この受け取り方法は日本の口座であっても利用することができます。また、自動システムであるため、支払い完了までの期間がとても短いのが魅力です。
しかし、ネックとなるのが高額な手数料です。
送金手数料として$30前後、受け取り手数料に$15前後と、合計して手数料が$45前後となってしまいます。
手数料としては考えられないほど高額となってしまいますね。
Airbnbでは最低の場合ではありますが、宿泊料金6000円で1泊の宿泊が発生する時もあります。
この料金を受け取る際に$45前後の手数料がかかるとしたら、そのほとんどが手数料に消えてしましますね…
上記の理由からAirbnbを運用する場合には銀行口座間での直接送金は適していないのです。

Airbnbを賢く運用するにはネットバンクが欠かせない!

口座間の直接送金ができないのだとしたら、どうやって売り上げを受け取ればいいんだろう…とお悩みの方も多いのではないでしょうか。
ここで登場するのがネットバンクを利用した受取方法です。
この方法ではAirbnb社の口座から、ご自身の口座へ直接送金が行われるのではなく、一度Airbnb社からご自身のネットバンクへ送金が行われ、ネットバンクからご自身の銀行口座へ送金の手続きを行うことになります。
このように説明されると、手続きが面倒くさそう、2度も送金をして手数料が高くなるのではないか、と思われる方もいらっしゃるかと思います。
しかい、ネットバンクを利用した受取方法は送金は全て自動で行われる上に、手数料も直接送金より格段に安いのです!
Airbnb社が送金の受付先として認定しており、日本でも使用できるネットバンクは”Payoneer”と”Paypal”の2つとなっております。

Airbnb運用にはPayoneer、Paypalどちらがおすすめ?

ネットバンクがおすすめと理解した方であれば、次にどっちのネットバンクがおすすめなのかということが気になるでしょう。
少額の違いであっても手数料の安い方を教えてくれ!なんていう声が聞こえてきそうな気がしますが、正直に言ってしまうとどちらも手数料に差はありません。
巷ではよくPaypalは引き出し手数料に強く、Payoneerは受け取り手数料に強い、Payoeerで受け取ってPaypalで引き出すのが一番お得だ!などと言っている記事をよく見かけます。
このことは嘘ではありませんが、そんな面倒臭いことをして節約するほどの効果はなく、そんなことに手間をかけるならばどちらか一つに絞って運用をする方がよいと言うのがAirbnb代行民泊アシストの意見です。
口座の開設数が増えれば、その分物件運用までの工数も多くなり、面倒くさくなって途中で投げ出してしまうこともsるかもしれません。
話に聞いているだけならいいものの、実際に開設するとなると、口座開設なのでやはり面倒臭いことが多々あります。
物件運用まで最短で到達するため、運用開始後もちょっとしたことで悩まないために受け取り口座はPayoneer、Paypalのどちらかに絞りましょう。

いま開設するならPayoneerがおすすめ!

Payoneer、Paypalのどちらでも大差がないとご説明しましたが、強いておすすめを選ぶとしたら、Payoneerをおすすめいたします。
なぜなら、いまPayoneer口座を開設すると$25のボーナスをもらうことができるからです。
せっかくもらえるものは、もらっておいて損はないと思います。
今後、Paypalが$25以上のボーナス制度を始めたり、Payoneerが$25ボーナスを中止することがあるかもしれませんので、お得情報には目を光らせておきましょう!

Aibnb代行業者はさまざまなノウハウを提供します

以上、Airbnb代行業者が教える「Airbnbからお金を受け取るのに一番お得な方法」をお伝えいたしました。
細かなことではありますが、売り上げの受け取り方を事前にしっかりと理解しておくだけで、運用開始までのハードルはグンと下がりますね。
この他にも、現在運用をお考えの方はお悩みを多く抱えているのではないでしょうか。
Airbnb運用代行の民泊アシストへご相談いただければ、あなたのお悩みを解消することができます。
ここには書ききれていないノウハウも多くありますので、ぜひ一度ご相談ください。

関連の記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事についているタグ一覧